ラジオ広告

ホーム > 事業内容 > ラジオ広告

ラジオ広告トライアルキャンペーン

~ラジオ広告のカラクリ~

~ラジオ広告のカラクリ~

ラジオ広告は2種類あります。 個別の番組放送枠内の、途中のCM内で放送される「タイムCM」と 前の番組と次の番組の間に放送されるCM枠内で放送される「スポットCM」です。

秒数は20秒、40秒、60秒の長さが一般的です。仮に関東圏のラジオ局にCM製作を依頼した場合、約15万円前後が相場となります。 ラジオCMは覚えてもらいやすく、耳に残りやすいCMも多いため、多くの消費者にCMを刷り込むことも可能となります。また、番組ごとに色があり、それに合わせた広告となれば、より効果的です。

広告費はテレビCMと比較すると安価で、既存のメディアの中でも費用対効果の高さを期待できます。 大量の出稿をしている企業や代理店であれば、枠を大量に購入しており、またラジオ各局との関係が良好なため、より安価な値段で出稿が可能となります。

~弊社サービスのご案内~

2013年度、幣社の関東圏のラジオ各局への広告出稿量は第3位でした。

弊社の膨大なマーケティングデータを元に、御社のサービスや商品の特性を把握し、最も成果の見込めるラジオ局を選択し、自社にてCM制作致しますので、お値段もよりお安くなっています。高品質で結果だけを追求したクリエイター陣がスピーティーに対応致します。

限られた秒数の中で、伝えたい内容をしっかりと盛り込み、ターゲット層に対して、耳に残るCMを作成いたします。初回掲載のお客様に限り、最低金額よりさらにプライスダウンを致しております。ぜひともこの機会を活かし、ラジオCMをご検討ください。

このページの先頭へ

ラインナップ

このページの先頭へ

ラジオ広告

テレビやインターネットの普及により、一部ではラジオ離れがささやかれていますが、人気番組のリスナー数は100万人を超えるなど、ラジオ人気はまだ衰えていません。ラジオというメディアに対しての消費者からの信頼はいまだに厚いと言えるでしょう。

ラジオ局や番組の個性を踏まえて出稿することで、ターゲットとなるリスナーに対して繰り返しCMを聞いてもらうことができます。また、リスナーとパーソナリティの距離がどのメディアよりも近く、広告に対しても、良い印象を持っていただけます。聴取層は中高年が高く、中高年向けのサービスや商品を扱う企業にとっては、ラジオ広告は有益です。継続して広告を出せるため、反響は予想以上に大きく、また、近年はインターネットで聞けるradikoの登場によって、いつでもどこでもラジオを聞けるため、消費者に非常に近いメディアとも言えます。

このページの先頭へ

4つの強み

初回安心お試しパック

初めての広告展開には、必ずリスクが伴います。多くの企業は、そのリスクばかりに意識が捕らわれてしまい、大事なチャンスを逃しているケースがほとんどです。
そこで、初回の方に限り、安心のトライアルプランとしまして、御社のリスクを可能な限り軽減いたします。

ソーシャルメディア活用の本音分析

広告展開を進めるにあたり、弊社では、2008年から活用しているソーシャルメディアでのターゲット分析を活用しております。
年齢、性別、職業、趣味などの分析はもちろんのこと、本音(購入意思)に対し分析を行い、広告展開を有利に進めることができます。

行動心理学からのアプローチ

弊社では、広告戦略を練る際、行動心理学を活用しております。
利用している行動心理学は、臨床心理学・行動科学を基盤に出来た強力なコミュニケーションツールで、NASAをはじめ、様々な大企業において、人材育成や企業戦略に採用されているものです。
弊社の社員は、全員心理学の講習を受けており、消費者心理を読んだ広告戦略が行えるように教育をしております。

各分野のプロフェッショナル

代表が、ミュージシャンとしてデビューをし、iTunesチャートで1位を獲得しているのを筆頭に、弊社のスタッフも、プロデューサー、コンサルタント、エンジニア、デザイナー、ライターなど各分野でも活躍できるだけのプロフェッショナルな人材を揃えております。

このページの先頭へ

広告展開の流れ

弊社では、社会構造の変化や消費者のニーズの変化を敏感にキャッチし、市場調査を行い、ターゲッティングをしていきます。商品・サービスの強みや特徴を最大限に生かし、最も効果的な広告展開を提供していきます。その後、広告の効果を分析し、さらなる広告展開の提案、従来の広告展開の改良を行います。
常に、スクラップアンドビルドを行い、最も効果的な広告展開を実行し続けていきます。

広告展開の流れ
まずはお気軽にご相談ください03-6455-3341
メールでのご相談24時間受付中お問い合わせフォーム
このページの先頭へ

株式会社エスプロックス(SPROX Inc.)

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-20-9 公園通りビル5F
TEL : 03-6455-3341 / FAX : 03-6455-3342