代表挨拶代表挨拶

代表挨拶

鎌倉圭鎌倉圭

代表取締役社長 鎌倉圭

広告ノウハウ

不景気が長らく続き、モノが全く売れない時代になりました。大抵の企業は、まず最初にリスクを考え、業績が悪くなると広告費を削ります。しかし、広告は企業存続のためには必要なファクターです。よって、広告費を削った企業から、淘汰されていくことでしょう。もちろん、ただ広告をすれば売れるという時代は、随分前に終わっています。広告は、量だけでなく、質や付加価値を求められるようになっています。また、仮に成功した広告方法があったとしても、永続的に通用するはずもなく、 時代の変化に合わせ、その手法を逐一変えていかなければならないでしょう。広告において、高い費用対効果を実現するには、その企業独自の広告ノウハウが必要になります。私どもエスプロックスは、クライアントに合わせた広告ノウハウを確立させ、 その効果を高めていくことを使命としております。

やらずに後悔するならやって後悔しよう

弊社は、「やらずに後悔するならやって後悔しよう」を理念としております。そのため、社員は自ら積極的に意見を出し、信じた道を突き進んでいます。私も、彼らの意見を反映できるような環境作りに日々励んでおります。そういった環境は、彼ら一人一人の自由な発想と当事者意識を生み出す活力となりました。弊社には、責任感を持った攻撃型の人間しかおりません。そのため斬新で、かつ、精度の高い広告展開を可能としております。初めて広告をしようとお考えの方、また、現在お付き合いしている広告代理店と距離を感じている方は、 是非、一度弊社へお問い合わせ下さい。モノが売れないこの時代を共に戦っていければ幸いでございます。

代表プロフィール

1979年、長野県諏訪市生まれ。
上京後、税理士の勉強をしながら、ライブハウスやストリートで趣味による音楽活動を続ける。
2006年、税理士試験に合格。
2007年、シンガーソングライターとして本格的に音楽活動を開始。
2008年発売の2ndアルバムは、iTunesチャート1位を記録し、2008年の"iTunes・ベストインディーズアルバム" を受賞。テレビ東京系番組「モヤモヤさまぁ~ず2」のエンディングテーマや、PlayStation3、Xbox360のゲー ム主題歌も担当する。
2009年、音楽活動を休止し、税理士事務所に勤務。
2010年、税理士事務所を退職し、広告代理店の経営を始める。
2012年、ダイヤモンド社より『ミクシィ、グリー、モバゲー、フェイスブックで売上を2倍にする方法』が発売。同年、お笑い芸能プロダクションを設立。「小石田純一」「ニッチロー'」「こまつ」など、多数の芸人が所属中。 2015年には、音楽事務所、ウェブ制作会社を軒並み設立。
2016年には、税理士法人フォーエイトを設立。同年、日本最大級の税理士紹介ポータルサイト「税理士ドットコム」において、紹介数・成約数で1位を獲得。
2017年には、モデル・タレント事務所「株式会社ディネアンドインディー」をグループ化し、代表取締役に就任。雑誌『ViVi』の専属モデルで、多数の映画に出演中の「玉城ティナ」など、多数のモデル・タレントが所属。

まずはお気軽にご相談ください03-6455-3341
pageuppageup